ボーナスをもらったけれど、いつもなんとなく貯金に回してしまっている…ってこともありますよね。

あまり欲しいものもないけれど、ボーナスを使わないと生活にハリも出ないし、たまにはパーッと使っちゃいたいときにおすすめなボーナスの使い道をまとめました。

自分へのご褒美にはどんなものをあげたらいいのか、どう使ったら有意義なのかを読んで「こんなことに使いたいな~」が出てくれば何よりです。

スポンサーリンク
  

ボーナスの使い道、独身女性ならどうする?

いつもあんまり物欲がないからボーナスは貯金や奨学金・ローン返済に回してる場合でも、たまには自分へのご褒美に何か買いたいなーと思うことはありますよね。

独り身の女性のボーナスの使い道は、意外にたくさんあります。

自分がリフレッシュして「さあ、また仕事頑張ろう!」と思える使い方をすれば今後の仕事にも張りが出るようになります。

例えば、私はクリスマスの時期に北海道スイーツを取り寄せています。

毎年12月が繁忙期なので、12月の終盤のクリスマスの週末にスイーツをゆっくり味わうのが至福の時です(*^^*)

スイーツとか食べ物ならアクセサリーほど高くないので、懐も寂しくなりません。

高級なお店のスイーツや高いお肉を取り寄せて、独り占めしたり家族や友達とワイワイ食べたりするのもいいですね。

お取り寄せでなくても、気になるカフェやちょっとお高いレストランに行くのもいい気分転換になります。

一皿1000円くらいするカフェのワッフルとかを、ここぞとばかりに食べちゃう贅沢はたまりません!

ボーナスは自分の好きなことに使うのが一番ですが、今とくに欲しいものが見つからない場合は貯金に回すのがボーナスの賢い使い方です。

今は欲しいものがなくても、3年後、5年後には「あれ欲しいなー」と思えるものに出会うかもしれません。

あるいは、習い事や資格勉強などスキルアップをしたくなるかもしれません。

せっかくのボーナスなのにとくに欲しくもないものを無理して買うよりも、将来のために貯金に回すのもひとつの使い道だと私は思います。

スポンサーリンク

 

ボーナスで買う自分へのご褒美はどんなものがある?

ボーナスで自分へのご褒美を買うとき、女性だと高価なバッグやアクセサリーを買う人が多いですね。

でも、あまり物欲がなかったり、出かける機会が少なかったりするともったいないなと思いませんか?

そんなあなたは、モノを買うよりも温泉旅行や先ほどお話ししたようにお取り寄せグルメを取り寄せるのもいいですね。

お友達と旅行に行くのも楽しいですが、親や祖父母など家族と一緒に旅行に行くのもなかなか楽しいものです。

家族の方が「おみやげ買うの?一緒に払ってあげるよ」となる可能性もあるので、ちょこっと節約もできちゃいますよ(笑)

私だと新作ゲームや本を買って、とことん遊び倒しちゃうのが幸せです。

いつもはブックオフなどで古くなって安くなったものばかりを買っているので、ボーナスが出たときに気になっていた新作を買います。

真新しい装飾、前の人のデータがないまっさらなゲームを見ると、中古とは違うワクワク感があります(笑)

または、疲れをとるグッズや美容機器を買って癒しを求める人も多いです。

加湿器やマッサージ器、あるいはお風呂で見られる防水のテレビとかも自分へのご褒美にいいですね。

「なくてもいいけど、あったら生活に潤いが出るもの」を自分へのご褒美に買う使い道もあります。

 

ボーナスの賢い使い方

せっかくのボーナスの使い道で、賢いのは資格勉強や習い事などスキルアップに使うことですね。

スキルアップって何したらいいのかわからない!と思ってついつい躊躇しがちですが、話し方とかビジネスマナーとかを一度勉強し直すのもスキルアップです。

もっと楽しいことがしたい場合は、お料理の勉強(料理本を買って新しい料理にチャレンジ)したり、自分磨きをしたりするのもスキルアップです。

おいしいご飯が作れる・きれいなお部屋を保てるスキルがあると、家で安らげるようになるので、仕事へのやる気もアップします。

それにもし結婚したら旦那さんやお子さんに「おいしい」と喜んでもらえるし、いいことずくめですよ(*^^*)

まずは本屋さんでレシピ本をパラパラと立ち読みして、気になった料理がある本をお買い上げしてみてはいかがでしょうか?

インドア派の人はおうちライフをもっと快適にするための投資もアリですね。

いいソファを買ったり、パソコンを買ってゆったりネットサーフィンをしたりして、明日への活力をみなぎらせる部屋にするためにボーナスをつぎ込むのはとても有意義な使い方です。

ベッドのマットレスや枕をすごくいいやつに変えたり、夜の寝付きをよくするために間接照明を買ってみたり…そう考えると、ボーナスだけじゃ足りなくなりそうです(+o+)

ボーナスの賢い使い方は、普段の仕事の疲れを癒したりスキルアップをしたりするのが一般的です。

でも、それ以外でもあなたが「充実している!」と思えるような使い方ができるのが、一番有意義です。

スポンサーリンク

 

ボーナスの使い道のまとめ

ボーナスは、お洋服やアクセサリーなどのモノ以外にも、おいしいものを食べたり旅行に行って非日常を体験したりと使い道はいろいろあります。

あなたが「おいしかった」「楽しかった」と思えることこそが、ボーナスを有意義に使えている証拠なんだと思います。

私は自己投資があまり好きではないので、自己投資にボーナスを使うと思うと気分がちょっと沈んでしまいます。

でも、好きなゲームやスイーツを買って堪能したら元気も出てくるし癒されるので、自分の好きなものにだけボーナスを使うのが一番賢い使い道です(*^^*)

スポンサーリンク