白湯ダイエットを始めようと思っても、本当に白湯で痩せられるの?と不思議に思いますよね。

ダイエットのために白湯を飲むとどうして効果があるのか、その理由や私が実感してわかったことをまとめました。

白湯ダイエットでより効果を出すための飲み方や、効果が出るまでの期間も紹介するので、ダイエットを始めるときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
  

白湯ダイエットって本当に効果があるの?

白湯ダイエットは本当にお湯を飲むだけで痩せられるのでしょうか?と思いがちですが、白湯ダイエットは痩せられる根拠がたくさんあるんです。

例えば、白湯を飲むとお腹が膨れるし、温かいものを飲むと満足感があって食事量が減ったり間食を控えられたりできます。

私は夜にコーヒー(甘いカフェオレ)を飲みながらお菓子を食べていたのをやめて白湯を飲むようにしたので、一日の摂取カロリーは低くなってますよね(笑)

白湯ダイエットは一日の総摂取カロリーを下げてくれるだけでなく、お通じも改善してくれます。

私は便秘ではないのですが、日によってはコロコロなのが少量な日もあって……そんなときはお腹がぽっこりしてます。

でも、白湯を飲み始めてからはどっさり出る日が増えてきました。
便秘に悩んでいた家族や友達も、白湯を飲んだら出た!という人も数人いました。(毎日すんなり出るわけではないのですが、頻度は増えました)

白湯を飲むと胃が温まって消化効率が上がるので、体にたまったいらないものが排出されやすくなる効果があるので、デトックス効果があります(*^^*)

胃腸だけでなく体全体も温まるので、基礎代謝が上がってそれだけ脂肪が燃えやすい体にもなります。

食べる量が減るだけでなく、胃腸のはたらきや代謝もよくなるから、白湯ダイエットは効果的だと言われてるのですね。

スポンサーリンク

 

白湯ダイエットの飲み方でより効果が出やすい方法は?

せっかく白湯ダイエットをするのだから、効果的に飲んでガッツリ痩せたいですよね。

白湯は50℃くらいまで冷ましたものを10分くらいかけてちびちび飲むと、胃腸が温まりやすくなります。

一度沸騰したものを冷ますまでは時間がかかるので、その間はちょっと屈伸をしたりスクワットをしたり、エア縄跳びをしたりするといいですね。

白湯をおいしく飲むためには、お水を沸騰させて水道水のカルキや不純物を飛ばすのが大事なので、電子レンジや電気ポットではなくやかんで沸騰させるのが好ましいです。

本当は3分くらい沸騰させ続けるのが正しい白湯の作り方なんですけど、それだとガス代がもったいなくて続かないので30秒~1分くらいの沸騰時間でもかまいません。(私は30秒くらいです)

私の地域は水が比較的おいしい地域に住んでいるのであてにならないかもしれませんが…(加熱しなくても飲めます)

それでもカルキは飛んでいる(ように思う)ので、白湯を沸騰させる時間は短くても問題ありません。私はおいしく飲めてますし、お通じ効果もバッチリです。

また、白湯ダイエットではいつ飲むかとかの決まりはとくにないのですが、朝ごはんの前や間食代わりに飲むとより効果が出やすくなりますよ。

間食代わりに飲むと単純に総カロリーが減るし、朝飲むと胃腸が温まって働きが活発になるし、お通じをうながすサインにもなることがあります。

とはいえ、白湯だけ飲むのではなく食事もきちんと栄養バランスを考えてとりましょうね。(とくにタンパク質や野菜類は足りなくなりがちです)

白湯ダイエットでは栄養バランスのとれた食事をおろそかにしないのも大切ですが、一番大事なのは白湯を飲み続けることです。

白湯は激しい運動と比べて効果が出るまでに時間がかかるので、長い期間ちびちびと続けていくのが大切となります。

とはいえ、飲んでいるうちにだんだん白湯がおいしく感じられるようになって、自然と毎日飲むようになっていることも多いのですが(´▽`*)

 

白湯ダイエットで効果が出るまでの期間はどのくらい?

白湯ダイエットを始めるにあたって気になることが、効果はいつから出るのかということですね。

まず前提として、白湯だけ飲んでいるのではなく、暴飲暴食をしないで軽いストレッチやウォーキングレベルの運動をしないと効果は出にくいです。

白湯はあくまでも痩せやすい体をつくるため・食事量を上手に減らすためのサポート的存在なので、白湯だけに頼っているうちは痩せにくいです(>_<)

白湯を飲んでからどれくらいで効果が出るかというと、一か月後くらいの人が多いです。

飲み始めてから一カ月くらいまでは体にたまった毒素や老廃物を出すことが優先なので、それまでは体重に大きな変動がないのかもしれません。

お通じがよくなったり毒素が出るデトックス効果は一週間目くらいからも出ますが、ダイエット効果につながるのはそれからしばらくしてからです。

幸い白湯はバナナダイエットなどのように何かを買う必要もないし、スムージーのように面倒な洗い物が増えることもありません。

私も経験があるのですが、バナナダイエットだとバナナを切らしたらそこで試合終了ですからね(笑)

手軽に続けられるダイエットなので、途中で白湯を飲むのをやめないで続けていけば、そのうち体質が変わってやせやすくなります。

激しく動くダイエットと違って時間はかかりますが、無理なく続けられるので、長く続けていけるダイエット方法です。

スポンサーリンク

 

白湯の効果やどのくらいで痩せ始めるのかのまとめ

白湯の効果は、胃腸を温めて消化効率をよくすることで、体にいらないものを溜め込まずにお通じとして排出しやすくなります。

それだけでなく食事量や間食も減るし、体が温まって痩せやすい体になる効果もあります。

白湯を飲み始めてから効果が出るまでには時間がかかるので、気長に続けてみてくださいね。

スポンサーリンク