マザー牧場でいちご狩りを楽しむときに気になるのは、いちご狩りはいつ行ったら一番おいしいの?ということですね。

いちご狩りは具体的にはいつから始まるのか、マザー牧場のいちご狩りのシステムは食べ放題か、それともその場では食べられず持ち帰りするのかも気になりますよね。

疑問を解消して、よく熟れたおいしいいちごをどんどん堪能しちゃいましょう!

スポンサーリンク
  

マザー牧場のいちご狩りが始まる具体的な時期は?

マザー牧場のいちご狩りが始まる時期は、基本的には「1月中旬~5月下旬」となっています。

でも、1月中旬って何日!?と思っちゃいますよね。例えば15日に行って開いてなかった!なんてこともあるわけですし。

こちらは、マザー牧場の公式ホームページにて12月下旬ごろにいちご狩りが始まる日にちが具体的に決まるので、12月下旬にホームページで日にちを確認するのが一番確実かと思います。

おそらくですが、いちごの生長や熟れ具合によって開催する日を決めていると思われるので、決定が遅くなってしまうのかもしれません(^^;)

何日に熟れるのかはいちご次第ですから、いちご狩りが始まる日も全部いちご次第なんでしょうね。

具体的な日にちですが、1月10日にいちご狩りが始まった年もあります。(発表は12/29でした)

なので、大晦日付近にマザー牧場のホームページを開いてみれば日程がわかるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

 

マザー牧場のイチゴ狩りはいつがベストシーズン?

マザー牧場へいちご狩りに行くときは、苺が一番おいしいシーズンに行きたいですよね。

マザー牧場に限らず、イチゴ狩りのベストシーズンは1月から3月の頭までとなります。

でも、土日祝でみんながいちごを食べつくした後の月曜日などは熟れているいちごが少なくなります(>_<)

いちご狩りは平日に行った方が熟れていておいしいいちごをじっくり選べて狩れますが、寒い時期はいちごの生長が遅くなるため、平日なら週の後半へ行った方がいいですね。

あるいは土日祝の午前中(人が少ない時間帯)へ行くのがおすすめです。

マザー牧場のいちご狩りはゴールデンウィークは混雑しますが、その他の時期は午前9~10時ごろでもすいている印象です。

冬は9時ごろに行ってもすいていることがあるので、いちご狩りが始まるより1~2時間前から列に並ぶことはめったにないかと思います。

マザー牧場へイチゴ狩りに行くときは、休み明けを避けると熟れていておいしいいちごに出会える可能性がぐーんと高まります。

また、行くとしたらいちご狩りスタート~3月の頭ごろに行くと、暖かくなってから行くときよりも甘いいちごがなってますよ(*^^*)

マザー牧場のいちご狩りは火曜日は定休日なので、曜日には十分に注意してから行ってくださいね。

 

マザー牧場のいちご狩りは食べ放題?

マザー牧場のいちご狩りのシステムはいちごを採ってその場ですぐ食べられるものではありません。

いちご狩りのときは摘んでプラスチックのかご(事前にもらえます)に入れるだけで、いちご自体は食べられません。

でも、いちご狩りが終わった後に自分が摘んだいちごを100グラム200円で量り売りしてもらえるので、ちゃんと食べられますよ(^o^)

いちご狩りの入場料200円とは別にいちご代も用意しないといけないのが面倒かもしれませんが…。

でも、他のいちご狩り農園だと1月のハイシーズンはいちご狩りの代金が高くなることがありますが、マザー牧場は1月でも5月でもグラム単位の料金は変わらないようです。

とはいえ、マザー牧場は牧場自体の入園料や駐車料金もかかるので、一日中マザー牧場を楽しむ!でなければ元はとれませんが…。

制限時間内で慌てていちごを食べるよりも、後で休憩室などでゆっくり落ち着いていちごを味わうのも楽しいと思います。

休憩室には練乳も置いてあるので、より甘くいちごを食べられるのがうれしいですね。

いちごは好きなだけ摘み取れるので、たくさん採っておうちでゆっくり堪能するのがマザー牧場のいちご狩りの楽しみ方です(*^^*)

スポンサーリンク

 

マザー牧場のいちご狩りのおすすめシーズンのまとめ

マザー牧場のいちご狩りは1月の半ばからやっていて、具体的な日にちは12月の下旬にマザー牧場のホームページから確認できるようです。

ベストシーズンは1月から3月上旬なので、その間に行っておいしいいちごを堪能してくださいね。

いちごを摘み、休憩室や自宅などで甘さを存分に堪能しましょう!(*^^*)

スポンサーリンク