お子さんの卒園式や卒業式に着ていくママの服装って、けっこう悩みどころですよね。

卒園式・卒業式には母親は何色のスーツを着ていったら浮かないのか、明るい色のスーツってどうなのかな?とかストッキングは肌色か黒どっちがいいのかなど、色にまつわる悩みも多いです。

卒園式には黒のスーツを着ていくことが多いけれど、バッグは華やかな色でもいいのかどうかも確認して、ママコーデをバッチリ決めていきましょう!

スポンサーリンク
  

卒園式のママの服装は何色を着ていったらいい?

卒園式のママの服装は何色を着たら浮かないのか、手持ちのスーツで十分なのか、それとも新しく買った方がいいのか判断に悩みますね。

セレモニーの場には落ち着いたダークカラーのスーツを着ていくママが多いです。

なので、ベージュや白など明るい色のスーツしか持っていない場合は黒のスーツを新調した方が無難かと思います。

黒といっても、ブラックフォーマルの喪服だと「あの人喪服着てる…」と思われてしまうので、式典専用の黒スーツを購入した方がいいですね。

とはいえ、園や学校によってはブラックフォーマル指定のところもあるため、他のママや先生に確認をとった方がいいかもしれません。(お知らせなどで服装の詳細が来るかと思いますが)

卒園式の母親の服装の色は、ブラックフォーマルかそうでないかの違いこそはあれど、黒系のスーツで決めていくのが一番無難で悪目立ちしません。

あるいは紺や濃いめのグレーなんかでもセーフかな?と思います。

卒園式や卒業式に合わせて黒のスーツを買っておいて、入学式では白やピンク、シルバーなどの華やかなコサージュや髪のバレッタなどで明るい雰囲気にするのもいいですね。

あるいは、卒業式の黒いスカートに白のジャケットを別で買って合わせて明るさを出す方法もありますので、お好きな方法で出席してくださいね(*^^*)

スポンサーリンク

 

卒園式で穿くストッキングの色はベージュか黒どっち?

まだ3月で寒い時期に行われる卒園式や卒業式では、黒のスーツに合わせてストッキングも黒にした方がいいのかな?と思いますよね。

でも、ストッキングまで黒くしちゃうとちょっと重いし、卒業式は別れを惜しむ日とはいえ、一応晴れの日なので場にそぐわない印象を受けます。

そのため、スーツは黒でもストッキングはベージュの方が周りのママや先生方に好まれる組み合わせとなりますよ(^^)

黒のスーツに黒ストッキングの組み合わせはお葬式で見かける組み合わせなので、ちょっと縁起が悪いと思う人もいるかもしれません。

地域性もありますが、学校や幼稚園保育園では黒ストッキングを穿いて式典に出ている人はあまりいないように思います。

黒ストッキングが悪いというわけではないのですが、人生の区切りのおめでたい式典にはちょっとそぐわないので、肌色ストッキングを穿いた方がいいですね。

ベージュストッキングの方がきちんとしたフォーマルな格好というイメージがあるので、卒園式や卒業式では黒スーツにベージュストッキングが一番無難でいい格好ですね。

 

卒園式の服装でママのバッグの色は?

卒園式のママの服装では、合わせるバッグの色も悩みどころですね。

新しくバッグを買うと出費になってしまうから、お葬式用のバッグでもいいかなあ…などと思ってしまいますね。

でも、ブラックフォーマル用の黒い小さなバッグは、見る人が見ればお葬式で使うバッグだとすぐわかってしまうため避けた方が無難です。

バッグはこれから卒業式や入学式、参観日でも活用できるので、明るい色を1個買っておくのもアリかなーと私は思います。

ベージュやシルバーに近いグレーの明るい色の小ぶりのバッグを1点入れるくらいなら卒園式でも浮かないし、おめでたい感じもします。

これから小学校・中学校・高校の入学式・卒業式や上のお子さん・下のお子さんの…と考えるとかなりヘビロテできますね(^^)

入学式にも卒業式にも使える万能なバッグが1個あると便利なので、バッグを新調するかどうか悩んでいる場合は思い切って新調しちゃうのもアリですね。

バッグはあまりじっと見られる場所ではないし、毎日使うものではないので、プチプラやリサイクルショップなどで安く買ってしまう手もあります。

スポンサーリンク

 

卒園式の母親の服装の色についてのまとめ

卒園式・卒業式のお母さんの服装は、黒のスーツを着ていくのが一番目立たず周囲にとけこめます。

とはいえ、全身真っ黒だとお葬式みたいになってしまうので、ストッキングやバッグはベージュなど明るい色を穿いたり持ったりしていきましょう。

これまでの生活が終わる節目の日がママにも子どもさんにも思い出に残る一日になりますように(*^^*)

スポンサーリンク