彼氏とお花見へ行くときに、お弁当を作っていって二人で食べるのってすごくデートっぽくて楽しそうですよね♪

とはいえ、お弁当作りは何を入れたら喜んでもらえるのか、献立をどうしたらいいのかあれこれ悩んでしまいますよね(^^;)

男性に人気のあるお弁当の具材や、お花見にピッタリな春らしいメニューのおすすめをまとめたので参考になれば何よりです。

それから、お弁当を詰めるときはどのくらいの量を持っていったら二人でちょうどよく食べられるのかも紹介しますね。

スポンサーリンク
  

お花見デートでお弁当を作るときはどんな献立がいい?

お花見弁当で人気のある中身は、見た目がおいしそうなお弁当ですね。

例えば赤や黄色、緑などがあしらわれているとそれだけでぐっと美味しくなるし、春らしさも出ます。

具体的には黄色の卵焼きや緑の菜の花のおひたしなどを合わせるとおいしくてキレイなおかずになりますね。

食べやすいように1/8サイズに切った固ゆで卵にマヨネーズをかけたのも立派な黄色だし、甘く煮たにんじんを添えれば赤ができるし、おかずのバリエーションはたくさんあります。

個人的には、ブロッコリーにマヨネーズとチーズをかけてオーブンで焼いたものが好きです(*^^*)

お弁当のおかずは味つけが控えめなものよりも、チーズなどこくのある味の濃いめのものを入れると冷めても美味しい!と感じられます。

それから、ごはんはふつうのおにぎりでも十分おいしく食べられるのですが、目先を変えてちらし寿司やいなり寿司を作ったら彼も「珍しいなー、うまいよ!」と言ってくれるかもしれません。

ちらし寿司やいなり寿司は、時間がなければちらし寿司・五目寿司の素を買って混ぜるだけでも十分です。

ちらし寿司はその上に錦糸卵と桜でんぶ、半分くらいに切った絹さやを上に乗せると緑と黄色とピンクのコントラストがきれいに出ます。

お寿司系はさめてもパクパクおいしく食べられるし、前の日に作り置きできるから当日はお重に詰めるだけなので、朝の準備にかかる時間を短縮できるのがうれしいですよね♪

スポンサーリンク

 

お花見弁当の具材で彼氏ウケがいいのは?

お花見弁当で彼氏が喜ぶ人気の中身は、やはり味がしっかりついたお肉系のおかずですね。

定番の鶏のからあげやアスパラのベーコン巻きはもちろん、アスパラやにんじん、ジャガイモなどを豚肉で巻いてたれをつけて焼く肉巻きもお弁当に入ってるとテンション上がりますね。

私も以前彼氏に肉巻き入りのお弁当を作ったことがあるのですが、「うまいよ!」とパクついてもらえました♪

お肉系のおかずはごはんも進むし男女問わず人気なので、ぜひ一品は入れておきたいですね。(私も肉があったらパクつきます)

また、エビフライやエビチリ、エビマヨなどのエビ系おかずも汁気がないし、ぷりぷりした食感がおいしいのでお弁当に入れやすいですね。

他には冷食の小さなミニグラタンなんかも目先が変わっていいのではと思います。

ちくわの磯辺和えや、手作りのジャガイモ感の強いホクホクのポテトサラダなんかも一品あるとうれしいですね。

男性向けのお弁当は、イメージとしては小学生の子どもの遠足みたいな感じで具材を選ぶと成功しやすいかもしれません。

からあげや肉巻き、ポテトサラダは子どもも大人も好きな味なので、ぜひ入れておきましょう(*^^*)

 

お花見弁当の量は2人分ならどれくらい?

お花見弁当を作るときに気になるのが、二人ならどのくらい盛ったらいいのかということですね。

お弁当箱はゴミ箱に捨てられる百均で売っているプラスチック製のものを選ぶと荷物にならないので便利ですよ~。

両手でおさまるくらいのサイズのお弁当箱を2つ用意して、一つに主食、もう一つにおかずを入れるくらいがちょうどいいかと思います。

あまり量が多すぎてもお腹一杯になって苦しくなるので、腹八分目くらいでおさまるようにしたらいいかもしれません。

具体的には1.5~2人前くらいがちょうどいいお花見デートのお弁当の量ですね。(彼氏さんとあなたの食欲にもよりますが)

ふだん食事に行って食事メニューを一人分頼む彼氏さんでしたら、一気にたくさん食べられないと思うので1.5人分がいいですね。

「物足りない」と言ってサイドメニューやデザートなども頼む彼氏さんなら2人分でも大丈夫かと思います。

もし食事の量が足りなかったとしても、お花見ができる公園は屋台やコンビニが近くにあるのでそこで温かいものを買って食べても楽しいですね。

お弁当を食べる→ちょっと歩く→小腹がすいたら食べ歩きコースだと気分も変わって楽しいのでは、と思います(*^^*)

お花見弁当は食べきれる分を作っていって、お弁当箱をゴミ箱に捨ててあとは身軽に散策すると移動が楽になります。

スポンサーリンク

 

お花見弁当を手作りするときのおすすめ中身のまとめ

彼氏さんにお花見弁当を手作りするときは、お肉系のおかずを多めに入れていくと男性は喜ぶ人も多いですね。

それに卵焼きやブロッコリーなどできれいな色合いを加えたら、春らしい色とりどりのお弁当になるのでぜひ試してみてください(^^)

お弁当は気持ち少な目くらいの量を持っていって、おいしいものを少しだけつまむ贅沢スタイルでお花見を堪能して楽しい時を過ごしましょう♪

スポンサーリンク