山形県の鶴岡公園へお花見に行くときに気になるのが、桜まつりの時期の混雑具合ですね。

何時ごろに場所取りを始めたらいいのか、駐車場はどのくらい混んでしまうのかを知っておいて、混雑を避けてスムーズなお花見ができるようにしましょう(*^^*)

鶴岡公園でのお花見を楽しむために混雑を避ける方法をまとめたので、参考になれば何よりです。

スポンサーリンク
  

山形の鶴岡公園の桜を見に行くときの混雑具合は?

お花見の時期の鶴岡公園の混雑具合は、平日と休日で変わります。

平日は人が少なくて夜以外は混雑しないので、いつ行っても問題なく場所が取れるかと思います。

ただ、土日は日中も混雑するので、午前中に着けるように出発した方がいいですね。

平日はすいてて土日は混んでるので、のんびり見たいなら平日の昼間が狙い目です(*^^*)

お休みをとるのが難しくなければ平日に行って、にぎやかなのが好きなら休日に行くのがおすすめです。

鶴岡公園は出店の数が多くて充実しているので他の公園より混雑しやすいので気をつけたいところですね。

でも出店があるとお花見以外に屋台のものを食べる楽しさもあるから、食べ歩きが好きな人にはうってつけですね♪

桜の鑑賞や食べ歩きなどいろいろな楽しみ方ができるのも、鶴岡公園が人気の理由かもしれません。

スポンサーリンク

 

鶴岡公園で花見へ行く時間は何時ごろがいい?

鶴岡公園でお花見をするときに場所取りを始めるのにおすすめな時間帯も平日と休日で変わります。

平日は午前10時ごろでもガラガラなので、夜以外なら何時に行ってもさほど変わりません。

夕方以降は仕事終わりにお花見をする人で混雑する可能性が高いので、なるべく日中がおすすめです。

土日はお花見日和なので、早朝から場所取りを始めている人もいます。

特等席で見るのは難しいかと思いますが、子連れで来ている家族などはほどほどの時間に来るので、午前中の早い時間に来れば十分かと思います。

鶴岡公園でお花見をする時間は、平日は夕方になる前(仕事が終わる5時前)に場所を確保した方が無難です。

休日は午前中、できるだけ早めに行ってほどほどの場所をとってお花見を楽しんだ方がよさそうですね。

 

鶴岡公園の桜を見に行くとき駐車場の混み具合はどう?

お花見に行くときには、駐車場の混雑具合もチェックしたいですね。

鶴岡公園の駐車場はお花見の時期は臨時駐車場もありますが、みんな車で来るため、駐車場は埋まるのが早いので注意しましょう。

公園の近くに有料駐車場などは少ないので、基本的には鶴岡公園の駐車場に停めることになります。

土日祝は鶴岡市役所の駐車場も開放しているので、そこに停めるのもアリです。(平日は停められないので注意!)

ちなみに、鶴岡駅からはバスで10分、バスを降りてから徒歩2分で行けるので、電車やバスでのアクセスも意外に便利です(*^^*)

「鶴岡・湯野浜線」の湯野浜温泉行きか、「鶴岡・温海線」の温海温泉行きのバスに乗って「鶴岡市役所前」で降ります。

バスの本数が2~3時間に1本と少ないし、終バスが平日19時台で休日17時台なので気をつけないといけませんが…。

お弁当やレジャーシートを持っていかなくて荷物が少ない・公園をふらっと散策する目的ならバスで行くのもいいのではと思います。

お花見に行くメンバーや荷物などの状況で車かバスかを決めるのもありですね。

スポンサーリンク

 

まとめ

山形県の鶴岡公園でお花見をするときは、平日の昼間なら混んでいないので快適にゆっくり桜を鑑賞できそうですね。

休日は混みあいますが、朝早くに行くなど工夫してうまく時間をずらしてお花見を楽しみましょう。

鶴岡公園でのお花見を楽しんで、きれいな桜を堪能できるといいですね♪

スポンサーリンク