結婚したばかりのころは、結婚式に来てくれたご主人の親戚にもお礼状がてら年賀状を出していたかもしれません。

でも、返事がなかったり長らく会ってない親戚だと、これからも年賀状を出し続けていいのかどうか迷う人も出てきますよね(^^;)

そこで、旦那さんの親戚でこの人には年賀状を出した方がいい、こんな人には出さなくていいよという基準をまとめました。

遠方の人や年賀状を出しても返事が来ない人への対応も書いてあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

スポンサーリンク
  

旦那側の親戚に年賀状は出した方がいい?

まず、年賀状を義理の親戚に出すことについてですが、こちらは人によっては出し続けた方がいい関係を築きやすくなります。

たとえば、お正月に必ず会う人(旦那さんのおじやおば、祖父母など)には出した方が向こうも嫌な気持ちがしませんね。

その他遠方に住んでいてなかなか会えない親戚には年賀状を出すべきかどうか迷うところですが、結婚式に来てくれた人(年賀状で式やお祝いのお礼をした人)へは新婚から数年は出した方がいいと私は思います。

 

もし今後子どもが生まれたり、引っ越ししたりしたときにお祝いをいただいたり、引っ越しの手伝いをしてくれるかもしれないからです。

万が一お祝いをしてくれる親戚でしたら、毎年細々とでも年賀状のつきあいを続けつつ、いただきものにはお礼状をしたためるだけでも良い関係を築けるかと思います(^^)

また、毎年欠かさず年賀状の返事をしてくれる人にも年賀はがきを出し続けた方がよいですね。

 

旦那さんの親戚に年賀状を出し続けるかどうかは、あなただけの判断でなく一度旦那さんや義両親にも相談して決めた方が後々トラブルにならずにすみます。

あるいは、一言コメントを旦那さんに書いてもらうなどしてもらってもいいですね

年賀状で一番労力がかかるのは気の利いた一言メッセージを考えることだと思うので、そこさえクリアできれば少しはあなたの負担も軽くなるのではと思います(^^)

スポンサーリンク

 

年賀状を会ってない親戚に出し続けるのはどうなの?

とはいっても、長く会っていない親戚に年賀状を出し続けるのはいいことなのかどうかも気になりますよね。

でも、お葬式や法事などでばったり会うこともあるので、向こうから返事がある限りは出し続けた方が無難かなと私は思います。

 

ただし、どうしても年賀状を書くのがめんどくさかったら、お葬式があって喪中はがきを出した年の次の年も年賀状を出さないで様子を見る手もあります。

私の親はこれで親戚の年賀状の数を減らしました。来なくなった親戚もいれば、来続ける親戚もいますが…。

向こうも「年賀状めんどくさいな…」と思っていたら来なくなる可能性もあるので、試してみる価値はあります( ̄▽ ̄)

 

前述のとおりですが、これから子どもを授かりたいと思っている場合は、子ども関連のお祝いをいただく可能性もあるので、細々とでも付き合いを続けた方が吉ですね。

年賀状を親戚に出す場合はなかなか会えないと面倒に思いますが、これも付き合いだと思って頑張るのが無難なのかなあ…とも思いますね。

 

年賀状の返事が来ない親戚への対応

これまでは「返事が来る人には年賀状を出した方がいい」と意見を書いてきましたが、返事が来ない親戚への対応は難しいですよね(;^ω^)

「無視されてるのかなあ…じゃあ年賀状やーめよっと」とできれば簡単なのですが、相手はご主人の親戚。下手には出られません。

 

ここはまず旦那さんと相談してみて、まともな返事が得られればいいのですが、中には「気にしないで書けばいいじゃん」と言う人もいるかもしれません。(私の友達の旦那さんもそのタイプです…)

年賀状の返事が来ない理由としては、高齢で年賀状を書くことが難しくなった可能性もあります。

なので、旦那さんのおじいさんおばあさんなどの親戚には、手紙でなく電話をして孫(ご主人)やひ孫の声を聞かせてあげると喜ばれるかもしれません(^^)

 

ただ、そうでなくて単に疎遠で連絡をとる必要がなければ、個人的にはこちらも年賀状を送るのをやめてもいいのでは…と思います。

年賀状を出しても来ない親戚には、2年くらい返事が来なければ、年賀状をやめても問題ありません。

しょっちゅう会うならともかく、葬儀のときくらいしか会わない関係性なら義両親とも疎遠になってると思われるので、年賀状をやめたことが原因で義両親との関係が悪くなるとも思えないですし(^^;)

ただ、こちらが出して返事が来る場合はあなたの独断で年賀状をやめるのではなく、旦那さんや義両親の反応を見て決めた方が無難ですね。

スポンサーリンク

 

年賀状を親戚に出す場合なかなか会えない人への対処まとめ

年賀状を親戚に出そうと思っても、会っていない人だと出し続けるかどうかの判断に困ります。

年賀状を親戚に出すか出さないかは、相手の返事があるかないかで判断するのもひとつの方法ですね(^^)

また、旦那さんや義実家に相談できれば、一度相談してみて相手の判断に任せてしまうなり、一言を旦那さんに書いてもらうなり判断を仰ぎましょう。

疎遠の親戚に年賀状を出すのは気持ち的にしんどいところがあるので、うまく事が運ぶといいですね。

親戚との年賀状のやりとりをやめたい場合は、こちらの記事も合わせて読んでみてはいかがでしょうか?

年賀状だけの付き合いをやめたい!上手にやめる方法を紹介

 

【年賀状の他の記事はこちらに一覧が載っています♪】

年賀状の記事まとめ

スポンサーリンク