新しい職場に行っても、なかなか自分から積極的に声をかけるのは難しいですよね。

これまで学校や会社で人付き合いに失敗したことがあったり、人見知りな性格だったりするとなおさらです。

でも、人見知りでコミュニケーションが下手な私でも、会社になじむことはできました。(のちにHSPかも?とわかりました)

ここでは、私の体験談や、早くなじめた後輩・なかなかなじめなかった後輩の違いなんかを紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  

新しい職場に馴染むにはどうする?たった1つのコツを紹介!

新しい職場で人付き合いがうまくいくコツは、まず仕事を覚えて一人前になることです。

これならコミュニケーションに自信がなくても、仕事内容さえ合えば割とすんなりこなせるはずです。

 

どうして仕事を覚えるのが大切なのかというと、新人さんに仕事を教えるのは、教える側もすごく気を遣うんですね。

こうやって目を配りながら指導したり、次はなんの仕事をやってもらおうか考えたりと気が抜けないから、疲れちゃうんです。

でも、そのうち一人で仕事ができるようになると、向こうも指導に時間をとられなくなるので、新人さんが空気のような存在に思えてきます。

空気のような存在というのは、その人がこの会社にいてあたりまえで、なんにも違和感がない状態です。そうなったらもうなじんだ証拠ですよね(*^^*)

 

新しい職場に馴染むには、まず上司や先輩に手取り足取り教えてもらっている状況から抜けて、7~8割方ひとりで仕事を進められるようにしましょう。

その間、無理に雑談をしようとは思わないで、まずは仕事を覚えることを一番に考えてみてくださいね。

最初のうちは周りも気をつかって、いろいろと話しかけてくれると思うので、雑談などは聞かれたことに答えるくらいで十分かと思います。

 

仕事を覚えるために、まずメモをしっかりとって、家でとったメモをノートなどに清書するなどして工夫してみましょう(`・ω・´)

私は仕事中に書いたメモがまとまりなくて雑だったから、終業後に他のメモ帳に清書して、仕事の流れややり方なんかを整理してました。

どうやってコミュニケーションをとろう、と考えると難しいし、なにが正解かわからないから悩んじゃうと思います。

でも、仕事を覚えてひとり立ちするのなら正解がはっきりしているから、コミュとるよりは簡単にできますよね♪

スポンサーリンク

 

職場に馴染むまでの時間はどのくらい?

新しい職場に馴染むまでの期間ですが、私の場合はどうだったかをまとめました。

私は仕事をひととおり覚えたあとの3か月後くらいから、ちょっとずつなじめてきたのかな?と思い始めてきました。

そのころには仕事の担当の振り分けも完全に終わっていたし、毎日のルーティンはひとりでこなせていたので、ひとり立ちはできていたと思っています。

(上司や先輩に尋ねたわけではないので、たしかではないのですが…)

 

単純に仕事を覚えるだけなら、早い人なら1か月、ふつうの人でも3か月から半年もすれば慣れるはずだと思います。

でも、たわいのない雑談などを交わせるようになるのは、そのひとのコミュ力によって期間が大きく変わってきます。

私はあまり人と話すのが得意ではないので、仕事外のことを話せるようになったのは3、4年目くらいだったかな…。(今でもたまーに雑談するくらいです)

 

逆に、コミュ力あって人と話すのが苦にならない人だと、入社すぐ、1か月たたないうちにすぐ周りになじんでいました。

ね?人によってなじむ期間って大きく変わるでしょ?私みたいなのもいるから、あんまり思い悩まないように(。-∀-)

ただ、雑談がうまいからといって、まわりからの信頼が厚くなるわけでもないし、コミュ障が必ずしも煙たがられるわけではないんです。

 

すぐ人と仲良くなった人は、仕事の進め方に問題があったり、大きなミスをしたりで、ほかの人もちょっと難色を示していることがあります。

私ももちろん大きなミスをしたことはありますが、周りの対応をみると信頼にヒビが入ってるとかそういう印象は受けていません。(おそらくw)

繰り返しになりますが、職場になじむにはコミュ力があるかどうかではなくて、仕事を覚えてきっちりやる方が大事ですね。

 

職場に早く馴染むコツを解説!

つづいては、新しい職場で早く人と仲良くなる方法を、先輩社員の私の立場からお話ししたいと思います。

今の会社に入ってからいろんな人を見てきましたが、その中でもとくに大事なことは、「郷に入れば郷に従え」かなと思っています。

要は、その会社の考え方ややり方、人の性格なんかを見極めて、それにうまく合わせるとうまくいく可能性が高いです。

 

まずは周りを観察して、どんな性格の人が多いのか傾向がわかれば、その会社はもう攻略できたも同然です(*^^*)

たとえば、おしゃべり好きなおばさんが多いなとか、物静かな人が多いなとか、そういう感じで人柄をつかんでいきましょう。

私の会社に数年前に入った新卒の女の子の話なんですが、その子はお昼ご飯をひとりで食べるのはさみしい、みんなで食べたい!と思ってる子でした。

その子は昼休みになると、一時期は「お昼いっしょに食べてもいいですか~?」って手当たり次第に声をかけていました。

 

でも、私の同僚たちはみんな昼休憩はひとりでコンビニとか行って好き勝手に過ごしているので、女の子は不満そうでした(^^;

「なんでみんなひとりでごはん食べるんだろ…さみしいなぁ」と言ってましたしね(笑)

この子みたいに、職場の雰囲気に合わないことをすると浮いてしまうし、何年たってもなじめません。

こういう話好きな子は、きっと同世代の子がたくさんいて、飲み会なんかも活発にあるような会社だったらきっと楽しく過ごせたと思います。

 

逆に私たちと性格の近い子だと、仕事をひととおり覚えたくらいですんなり職場になじんでいます。

とはいえ、この職場の社風に合わせるなんてできない!と思うこともありますよね。(休日出勤あたりまえとか、残業代出ないとか、理不尽な決まりとか)

郷に入れば郷に従えとは言いましたが、どんな会社にも何が何でも合わせろ!ではないので、そこだけは注意してほしいなーと思います。

スポンサーリンク

 

職場の人付き合いのコツまとめ

新しい会社に入社したばかりのころは、周りの人たちにうまくなじめなくて大変なこともいろいろありますよね。

ここでは、まずはとにかく仕事を覚えるのが一番大事!とお話ししてきましたが、私はこれが遠回りなようで実は近道なんだと思っています。

仕事を覚えたころには職場の雰囲気にも慣れてきてるはずなので、そのころから少しずつ雑談などで距離を詰めていくようにすると、自然と仲良くなれますよ(*^^*)

スポンサーリンク