お気に入りの洋服、まだまだ一軍で着たいのに毛玉が気になると部屋着やパジャマにランクダウンしちゃいますよね(つд;*)

毛玉取り器がひとつあると延命できるから、ひとつは持ちたいところですね。

毛玉クリーナーだとテスコムが人気あるんですけど、KD778とKD900とかどの型番を選べばいいの?ってか違いってあんの?って感じじゃないですか。

テスコムの毛玉クリーナーの特徴を比較してみたので、どんなのがいいのか参考になればうれしいです~。

テスコム毛玉クリーナーのおすすめはKD778!

毛玉取り器のなかでも評判のいいテスコム、おすすめの型番はKD778かなと思います☆

電動毛玉クリーナーって洋服や靴下など何枚もウイーンってするから、コンセントにつなげるタイプのが長時間使えて便利なんですよね~。


楽天の毛玉クリーナーのランキングを見ると、テスコムのKD778が上位にくいこんでいますね~。

上位10個のうちの4個がテスコムと、象印の炊飯器とかキャンパスノートみたいにこれを選んどけば間違いない!感がダダもれです。

毛玉クリーナーのランキングはこちらからチェックできます☆【楽天】

テスコムの毛玉クリーナーの評判はどんな感じ?

では、テスコムの毛玉クリーナーの特徴をざっくりとまとめていきますね!

一度に刈れる面積が大きい

安価で買える毛玉取り器は、大きさが小さくてニットやフーディなど面積が大きなものの毛玉取りには向いてません。

だけど、テスコムの毛玉取りクリーナーはカッターが大きいので、数枚あってもサクサク刈り取れます♪

カーペットの毛玉もとれる

何か月、何年と使っているとどうしても風合いがあせてくるカーペットやタオルケット、毛布、シーツなんかも毛玉がとれます。

テスコムは威力が強いうえにも、前述したとおりカッターが大きくて、大物にも使いやすいのがうれしいですね~。

ふとん周りは長年使うもので毛玉がたまりやすいから、毛玉をスッキリカットしちゃいましょう!

風合いガード付きで生地をいためない

たとえば、靴下や薄手のカットソーなどのデリケートな衣類は、強力なカッターだと穴があくことがあります。

そんなときは、カッターの威力を弱めるための風合いガードをつけることで、うまいこと毛玉だけとれてくれます(^^)

テスコム 毛玉クリーナーKD778とKD900(KD901)の違いは?

では、テスコムのKD778とKD900の型番の違いについてまとめますね。

まずは価格…ふむふむ、KD900の方がお高いですね…お高いだけあって、機能的にも優秀です♪(以下のリンクはKD900の後継品のKD901です)


KD778は「(使い古した)タイツの毛玉を取ったら破けました」という口コミが複数あり、タイツみたいな薄すぎる衣類の毛玉を取るのに向いていませんでした。

でも、KD901は「デリケートガード」って機能が新たについて、タイツを穿いたまま毛玉取りができるようになりました。

タイツを平置きして毛玉を取ると、シワが寄った部分がどうしても破けやすくなるので、ピンと伸ばした状態で掃除ができるのが便利だな~と思います(´▽`)

もうひとつの違いは、KD778がモヘアやアンゴラなど毛足のながーいニットには使わないでくださいって言ってるのに対し、KD901は使ってもかまいませんよ~って言ってます。

なので、毛足の長いカーペットやニットの毛玉を取りたい場合は、KD901の方が使いやすいですね。

テスコム毛玉クリーナーの口コミ評判は?

では、テスコムの電動毛玉取りクリーナーを実際に使っている人たちの口コミをチェックしていきましょう♪

  • 100均のより威力が強くてよく取れます!
  • コードが長いので、カーペットなどにも使いやすいです
  • お気に入りのニットが復活しました♪
  • 軽くて持ちやすく、疲れません
  • 衣類に押し付けなくてもスムーズに毛玉がとれます!!
  • 敷きパッドの毛玉があっという間にとれました!
  • 乾電池式のと違って、威力が弱くなりません
  • 毛玉ができそうな洋服を買うのを躊躇してましたが、これで心配せずに気に入ったお洋服を着られます♪
  • 使ったあとの手触りが全然違います!テスコムの毛玉クリーナーの特徴を比較してみたので、どんなのがいいのか参考になればうれしいです~。

テスコムの毛玉クリーナーは、なんといってもその強力さでガンガン毛玉がとれる~って口コミが目立ちました。(ってかほぼそれ?)

ただ、パワフルすぎて機械の動作音がうるさい~!髭剃りよりも音が大きいかも?って口コミもかなり多かったので、夜間は使えないのが難点ですが(^^;)

でも音が弱かったら毛玉もとれないし、出勤前の2~3分くらいの毛玉取りなら、ドライヤーと同じ感じでマナーを守って使えばいいのかなとも思います。

テスコム 毛玉クリーナーKD778の口コミをもっとチェックするならコチラ☆【楽天】

実は私、テスコムじゃないメーカーの電動毛玉クリーナーを持ってるんですよね。

でも仕様は同じコンセントに刺すタイプで、お尻が隠れる丈で面積が広いコーディガンなんかも刈りやすかったです。

ただ…音はたぶんテスコムの方がうるさいかも?私が使ってるやつは、そこまで気にならないような…(個人の感想です)


さいごに

お気に入りの洋服を一軍に復活させるために欠かせないのが、毛玉クリーナー。

とくにテスコムの電動毛玉クリーナーは、お値段は張るけれど、洋服をワンシーズンで買い替える金額を考えれば…あれ。全然高い買い物じゃないや。むしろ安くない?

たとえプチプラでも1枚1000円とかはするし…去年のをまだ着れるなら、それだけで毛玉クリーナー分のお金の元は取れちゃいますよね。

ニットとかカットソーだけじゃなくて、カーディガンとかコートとかのアウターにも使えるので、一個あるとけっこう便利ですよ♪