自分も子どもが生まれたから、両親や義両親に敬老の日のお祝いをした方がいいのかな?と悩みますよね。

敬老の日は何歳以上から祝ってもいいのか、若いおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントするときの注意点などを知って、お互いに嫌なしこりの残らないような1日にしたいですね。

また、孫が赤ちゃんだとお祝いができないんじゃ…と思うので、何歳からお祝いをするのが一番いいかも確認しておきましょう。

スポンサーリンク
  

敬老の日のプレゼントは何歳から贈ってもいいの?

敬老の日には、「〇歳からお年寄りなので、プレゼントをあげましょう」と定義はありません。

お年寄りの基準は人によって違うので、「70歳のおばあちゃんにプレゼントをあげたら年寄り扱いするな!と怒られたorz」なんて悲しい事態になることも少なくありません(ノД`)・゜・。

私の祖母も75を超えても敬老の日のお祝いをさせてくれません…。

国の法律などでは、老人の定義が60歳~65歳と法律によってまちまちです。

敬老の日にプレゼントをあげるかの基準は年齢では決められないけれど、一般的には70歳を過ぎたらお祝いをしても問題がないともいえます。

「敬老の日は何歳からしてもいいですか?」と500名にアンケート調査をしたときは、50代以上の半数以上が「70歳以上」と答えました。

シニア世代の方がそう答えるのでしたら、敬老の日のプレゼントは70歳からの方がよさそうですね。

また、両親や義理の親に敬老の日のプレゼントをする場合は、お孫さんがいるかいないかで決める人が多いです。

お孫さんにとっては、あなたのご両親がたとえ30代、40代だとしても、「おじいちゃん、おばあちゃん」となります。

「いつまでも元気でいてね」ではなく、「おじいちゃん、おばあちゃん、いつもありがとう」と似顔絵を描くくらいなら、「年寄り扱いするな!」と思われにくいのではと思います。

敬老の日のプレゼントは何歳からあげてもいい、という基準ははっきりと決まってません。

ただし、70歳以上でお仕事をされてない方や、お孫さんがいる場合は、様子を見ながらプレゼントをあげてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

敬老の日のプレゼントを50代の祖父母に贈るときの注意点

いくら孫がいても、祖父母が50代以下の若い場合に敬老の日のプレゼントをするのはちょっと気を遣いますよね(^^;)

(60代以上でも年寄り扱いするな!と怒られるパターンもありますが、そういう人にはあげなければいいだけです)

50代以下はまだまだ現役で働いていて、体も元気な世代です。

おじいちゃん、おばあちゃんなんて呼んだら失礼だよなあ、なんて外見の方も多いし、性格もはつらつとしてたらなおさらです。

50代以下の祖父母によかれと思って健康グッズなどを贈ると、年寄り扱いされた!と思われる可能性があります。

もし腰痛など悩みがはっきりしている場合は健康グッズもありですが、そうでない場合は洋菓子などが無難かもしれません。

少しお高いお店のケーキを買ったり、カフェへ行ったりすると、若い祖父母は「年寄り扱いされていないんだ!」と、素直にお祝いを受け入れやすいです。

または、一緒に旅行をしたり、近場でもいいのでどこか公園へ行ったりするのもいいですね。

かわいい孫が遊ぶところをのんびり眺めたり、一緒に走り回ったりすると、いい思い出になりますね。

「いかにも敬老の日!」でなく、「○○へ旅行へ行って、温泉でのんびりしない?」のようなスタンスで尋ねてみると、おじいちゃんおばあちゃんも嫌な気分にはなりません。

 

敬老の日は孫が何歳からプレゼントをあげてもいいの?

敬老の日を祝おうと思っても、お孫さんが赤ちゃんだとプレゼントを贈ることはできませんね(^^;)

ある程度大きい場合は「いつもありがとう。だいすきだよ」などメッセージを添えた似顔絵などをプレゼントできるので、こちらは問題ありません。

でも、お孫さんがまだ赤ちゃんで文字や絵が書けないときはお父さんお母さんが代筆することになります。

「いつも遊んでくれてありがとうございます。これからもずっと元気でいてください」なんて、明らかに親世代が書いてますもんね(笑)

ですが、これはやめた方がいいです。子どもの気持ちがこもってないですから。

義父母だと「まあ…お嫁さんはわたしを年寄りだと思ってるのね…」と、溝を深くするハメにもなってしまいます。

これが孫だと「○○ちゃんからお手紙だわ!」と喜ぶ祖父母が増えるので、親世代の代筆はおすすめできません。

敬老の日のプレゼントは、孫がお手紙を書ける年齢になったら始めると円滑になります。

大事なのはお祝いをした事実ではなく、お孫さんがお祝いをしたい気持ちがあるかどうかです。

スポンサーリンク

 

敬老の日は何歳から祝ってもいいの?についてのまとめ

敬老の日の年齢の定義はその人の主観にもよるので、孫がある程度大きくなるまでは子供世代からは何もしないのが一番です。

かわいい孫からお祝いや感謝の気持ちを伝えてもらうのが、祖父母世代にとってうれしいことです(^o^)

間違っても、お孫さんの気持ちがこもらないプレゼントはあげない方がいいですね。

スポンサーリンク