いつもダイエットしても長い期間続かなくて、体重がちっとも減らない…なんてのはダイエットあるあるですよね(^^;)

ダイエットのモチベーションが続かない原因や改善する方法を知って、次こそはリバウンド知らずのダイエットをしましょう!

スポンサーリンク
  

ダイエットが続かない原因は何が考えられる?

ダイエットをしても、いつも途中でリバウンドしてしまう原因は何でしょうか?

私の経験では、以下の3つがダイエットが続かない原因だと思っています。

  1. 食事の量が極端に少ない
  2. 同じものを毎日食べている
  3. 運動がきつくて長く続かない

では、どうやって解決したらいいのか、1つずつお話ししていきますね(^^)

食事の量が極端に少ない

例えば夜ごはんの炭水化物抜きなどをしたら、夜中にお腹が空いて眠れなくなってしまいますね。

それに、タンパク質や野菜などをバランスよく、健康を保つのにちょうどいい量を食べられていない可能性があります。

また、ごはんを十分に食べていないと、便秘になりやすくなるので、たまった便の分の体重が増え続ける結果にもなります。

「肛門に十分な量の便がたまった」と脳が認識するタイミングで便意が起きるので、食べる量が少ないと、便意が起こりにくくなります。

便秘になると体重の減りも悪くなるし、コロコロの便を頑張って出すのは健康にもよくないです。

便秘を防ぐために、食事は白米を半分~2/3の量、おかずはふだんと同じ量を食べるのがおすすめです。

同じものを毎日食べている

数年前に大流行した「朝バナナダイエット」など同じものを毎日食べるのも、挫折の原因となります。

大好きなカレーでも3日3晩続けて食べたら飽きるのに、それほど好きでもないバナナを毎日食べるなんてのは苦行です。

単純に飽きて嫌になるので、単品ダイエットでなく、腹八分目まで食べるのを心がけるといいですね。

よほどのバナナ好きでもない限り、一生毎日バナナばっかり食べていられないので、単品ダイエットはやめましょう。

※以上では、バナナを愛してやまない方を不愉快な気持ちにさせる描写が含まれていましたことを、深くお詫びいたします。

運動がきつくて長く続かない

毎日ジョギングやジム通いなど、ハードな運動でやせるダイエットも、長く続かない傾向にあります。

私の経験では、1日だけ走ってきつい思いをして、次の日に「もうヤダ…」とやめてしまうパターンが多かったです。

運動は簡単なストレッチだけでもいいので、2日に1回のペースで週に4回ほど続けられるようにできるといいですね。

スポンサーリンク

 

ダイエットを長く継続するコツは何?

ダイエットを長い期間続けるコツは、日替わりでいろいろなダイエットを試してみることです。

今日は朝バナナ、明日はウォーキング、明後日は半身浴のように、コロコロ変えていいんです。

朝バナナを3日間だけ実践するのと、10日間いろいろなダイエットをつまみ食いするのでは、後者の方がもちろん効果が高いです。

また、忙しい日、疲れてる日はダイエットができないこともありますね。

そこで「できなかったー」と諦めるのではなく、「明日からまた続けていこう」とポジティブに考えられると長続きします(・∀・)

半年間ダイエットを続けるとしたら、1日2日ダイエットができなかったのなんて、ほぼ誤差みたいなもんですから。

会社の飲み会や友達付き合いもあるかと思うので、少しくらいダイエットができなくても大丈夫!と思うところからはじめましょう。

三日坊主で終わるのではまったく減らないけれど、その後一週間後に三日だけ再開して…の繰り返しなら、少しずつは減ってくるはずです。

また、ダイエットを長く続けるには、無理のないダイエットをしましょう。(三日坊主が一週間坊主くらいにはなります)

ごはんは極端に減らすのではなく、白米は夜だけ半分に減らす、揚げ物は週に2回までなどゆるーく制限するのがおすすめです。

ダイエットを長く続けるコツは、毎日きちんとやらないと痩せられない!という意識を変えることが大切です。

 

どのダイエット方法が簡単に長い期間続けられる?

個人的には、目標の体重を達成する期間をゆるーく決めるダイエットが長続きすると思います。

「月に10キロ減らす!」など無理な目標を立てれば、一カ月目で「無理だーダイエット諦める!」で終わってしまいますからね。

一カ月に体重の5%を減らすのが理想のペースといわれてるので、もし体重が50キロなら月に2.5キロが目標ですね。

とはいえ、標準体重から月に2.5キロも減らすのは大変なので、半分の1.2キロを目標にするのもアリです。

10キロ減らしたいときは10か月かけてじわじわと減らしていくイメージでやると、あまり無理をしなくていいので、長続きしやすいです。

今BMI20(18からリバウンドした)を維持している私が実践しているゆるーいダイエット(というか健康法?)は、毎日体重を量ることです。

0.5キロとか増えていたら次の日はごはんを少な目にする、お菓子を食べないくらいのゆるいダイエットですが、大きく増えることはありません。

ちなみに生理前は体重が増える時期なので、その時期に体重が増えてても何もしなくていいです。

ダイエットが長続きしない人は、まず毎日1回体重を量ることから始めてみませんか?(裸で量れる入浴前・入浴後がおすすめです)

それから、鏡を見たり、定期的にウエストのサイズを測ったりして体型の変化も意識してみるといいですね。

体重が増えてるなと思ったらちょっとお菓子を減らしたり、おなかが出てきてるから腹筋をしてみたり…

本気ダイエットだと長続きしない人は、このように「ちょっとだけ頑張ってみよう」というゆるゆるダイエットで痩せる方法もあります。

標準体重~ちょっとぽっちゃりくらいだとなかなか体重が落ちにくいので、ゆるく長くじわじわと落としていきましょう(^^)

スポンサーリンク

 

ダイエットが続かない原因と改善法のまとめ

ダイエットが続かない原因は、「無理をして頑張る!」意識から単品ダイエットや食事制限など、無理なダイエットに走っていることです。

これまで痩せようとしてもなかなか痩せられなかった人は、体重を量るなど簡単なところから始めてみましょう。

体重の変化が目に見えてわかるので、「ヤバイ」と思って頑張ろう…という気持ちになります。

この記事が、今よりもキレイなあなたをつくる手助けになればうれしいです(∩´∀`)∩

スポンサーリンク