年末の大掃除を始めようと思っても、どこから手をつけていいかわからなくなってしまいますよね。

大掃除はどういう手順で始めたら効率よく進められるのか、また大掃除はいつごろから始めたらいいのか、私の体験談を含めてお話しします。

大掃除の計画を立てる参考になればと思います(*^^*)

スポンサーリンク
  

年末の大掃除はどんな順番でやったら効率が良い?

年末の大掃除は、まず使ってない部屋から始めると効率よく進みます。

具体的には物置部屋、納戸、階段下収納などから始めた方が、後で掃除のやり直しをしなくてすみます。

例えば最初にキッチンから始めてしまっても、数日かけて大掃除を行う場合は大掃除の最終日にまた汚れたキッチンを掃除し直さないといけなくなります(・_・;)

逆に納戸とかはそんなに頻繁に掃除機かけなくてもいいので、先にやってしまってもまったく問題はないです。

お仕事や家事、子育てなどで時間のない場合は、あまり使わない場所をやってからリビングやキッチン、水回りに行った方がいいです。

ちなみに、洗面所は雑巾を洗ったりするのに必要なので、一番最後にやった方がいいですね。

具体的な手順は、収納系→(使っていない部屋)→下駄箱・玄関→廊下→寝室→リビング→キッチン→水回り→洗面所という順にやると効率が良いです。

室内の詳しい手順は、まず天井など上から掃除してほこりを下に落としてから床を掃除すると、床→天井を掃除するときみたいに後でほこりを拭き直す必要がありません。

天井→壁→床の順番でやっていけば、最後は天井や壁から床に舞い落ちたホコリをせっせと拭いていけばいいだけなので楽です(*^^*)

スポンサーリンク

年末の大掃除はどこから手をつけると捗る?

年末の大掃除は大変なので、腰が重くなりがちです。

そうでなくても掃除する場所が多すぎてどこから手をつけていいかわからなくなってしまいますよね(;´∀`)

年末の大掃除はあまり使わない場所から始める方法もありますが、「きれいになった!」と実感を感じられる場所から始めた方が意外に捗ることもあります。

たとえば窓ガラスとかピカピカになるものや、納戸など面積の小さいものから初めていくといいですね。

私は部屋の掃除から手をつけることが多いのですが、最初にカーテンを洗って窓の掃除をしています。

カーテンを取って窓がスッキリしているうちに、窓ガラスや窓枠をキッチンペーパーや雑巾でゴシゴシこすります。

あまり頻繁に掃除をしてない場合は窓はすごく汚くなるので、「掃除した!」という達成感を味わえます。

上では「上から下!」とか「水回りは後で!」と言いましたが、個人的には自分の好きな場所から掃除するのもいい方法だと思っています。

あまり好きでもない天井掃除をしてうんざりした気持ちになるくらいなら、水回りから始めて大掃除最終日にはちょびっとだけ溜まった汚れをササっと取ってしまうのもアリです。

効率のよい順番は「上から下」「水回りは後で」ですが、大掃除が苦手、嫌いな人は自分がやりやすい順番でやるとかえって効率よくなるかもしれません。

 

年末の大掃除はいつから始めたら終わる?

年末の大掃除は、12月の初旬~中旬くらいからゆとりをもって始めると年内に終わります。

お仕事を持っている方で年末年始のお休みがきちんと1週間ほどとれる場合は、最初の2~3日間ほどを1日中大掃除に費やしても終わります。

でも、私の場合は年末年始のお休みがたくさんはとれないので、12月といわず、過ごしやすい春秋に大掃除を済ませてしまうことが多いです。

学生のころは年末(冬休み)にガーっとやっていたのですが、仕事を始めてからライフスタイルが変わりました。

仕事でまとまった時間がとれない場合は、1日にやる量を少なくして少しずつ終わらせています。

週末に「土曜日はキッチンの換気扇とコンロ」「日曜日は電子レンジ・トースターとキッチンの収納扉」と決めて少しずつやってしまいます。

私は行き当たりばったりで掃除しているのですが、ネットでカレンダーに「コンロ」とか書く方法があると聞いて「掃除し忘れがなくなるかも?」と思いました。

ついつい掃除し忘れてしまう場所が出てくる場合は、まず掃除する場所を箇条書きにしてからカレンダーに書き込む方法もおすすめですね。

長いお休みがあったり、主婦さんでずっと家にいる場合でも、大掃除は合間に休みの日を入れて行うのがコツです。

大掃除は量が多いし時間もかかるので、11月~12月の週末に少しずつコツコツと終わらせると楽です。

スポンサーリンク

 

年末の大掃除の手順チェックリスト

年末の大掃除の進め方は二通りあって、一つ目は使っていない部屋から始める方法です。

もう一つは自分がやりやすい・好きな場所から始める方法ですが、どちらでも好きな方でかまいません。

私もけっこう気が向いた場所から大掃除を始めているし、好きな場所から始めて勢いをつけた方がかえってうまくいくこともあります。

あまり気を張らずに、できる場所からちまちまとやっていきましょう。

スポンサーリンク